これであなたも常勝無敗!?ネットの口喧嘩で使える専門用語トップ10!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

choplogicphoto by Charlie

ネットに入り浸ってると、色々な人が議論している様子を見かけます。

某掲示板のレス、某まとめサイトのコメント欄、某SNSサイトのリプライ欄、いたるところで日夜激しい攻防戦が行われています。

そんな中で登場する「キラー文句」!

一撃で相手を論破して戦意喪失させてしまうマジックワードを10個を集めてみました!

これさえ覚えておけばあなたも常勝無敗、ネット界の口ゲンカ番長になれるかもしれません・・!?

「1位 自己愛性人格障害!」

相手に対して「自分大好き!」「わがまま!」「構ってちゃん!」「承認欲求丸出し!」といった超恥ずかしい人間であるかのようなイメージを植えつけるこの言葉。この言葉をかけられた相手は怒り狂って言い返してくるので「それは自己愛憤怒である!」と指摘して火に油をそそいであげましょう。

使用例:「承認欲求丸出しだな、自己愛性人格障害か?」

「2位 レッテル貼り!」

別名「ラベリング」とも呼ばれます。明確な証拠のない意見は全てこの一言で一蹴できます。ある意味この記事に出てくる言葉もみんなレッテル貼りであるとも言えます。明確なデータを提示してくる手ごわい相手には、下にある「確証バイアス」という言葉を投げかけてあげましょう。

使用例:「また低脳が必死にレッテル張りしてるな!」

「3位 印象操作!」

「レッテル張り」とも似た語感があるこの言葉。この言葉によって相手に「裏でコソコソとネガティブキャンペーンを繰り広げる卑怯者」というイメージを与え、印象操作することができます。

使用例:「印象操作必死すぎ、恥ずかしくないの?」

「4位 アスペ!」

正式名称「アスペルガー症候群」というやつです。相手の共感力の乏しさ、文脈の読めなさ、コミュ力のなさを指摘するこの言葉。この言葉を言われた相手は「自分はコミュ障なのではないか・・?」と不安に陥ってしまうことでしょう。

使用例:「は?意味不明なんだが。お前アスペだろ?」

「5位 反知性主義!」

リベラルな主張や学者の見解に反する意見は、みんなこの言葉で片が付きます。「ポピュリズム」や「B層」といった言葉とも親和性が高いので、一緒に使うと効果的です。

使用例:「B層が反知性主義丸出しの発言しててワロタ」

「6位 1ビット脳!」

物事を白・黒の両極端でしか理解しない思考を指すこの言葉。「二分法思考」「白黒思考」とも呼ばれます。相手がシンプルで歯切れの良い意見を言ってきたときに、この言葉でシンプルで歯切れ良く一刀両断することができます。

使用例:「まじ1ビット脳だな、お前ニワトリか?」

「7位 ルサンチマン!」

哲学者ニーチェが生み出したこの言葉、弱者が強者に対して抱く憎悪の感情を意味します。持たざる者が持てる者に文句を言っていたら、それはルサンチマンであると指摘してあげましょう。有名人やお金持ち、上級国民に対する意見はみんな「嫉妬・妬み・僻み」なのです。

使用例:「ここは底辺のルサンチマンがうごめいてるインターネットですね」

「8位 サイコパス!」

社会的弱者に厳しい意見を言ってる人は、みんなサイコパス扱いしてあげましょう。この言葉によって、相手をまるで羊たちの沈黙に出てくるレクター博士のような、猟奇的な人外のモンスターであるかのような印象に仕立て上げることができます。

使用例:「こいつサイコパスだろ、母親の愛が足りなかったのか?」

「9位 ワラ人形論法!」

相手の発言をわざと捻じ曲げて解釈し、それを論破して一人で勝ち誇る人、それがワラ人形論法の使い手です。ネット上の意見交換のうちおよそ99割は相手の言い分なんてまるで理解していないので、どんな反論がきても「はいワラ人形論法!詭弁!」と一蹴することが可能です。

使用例:「ワラ人形とシャドーボクシングばっかしてて虚しくならないの?」

「10位 確証バイアス!」

似た言葉に「チェリー・ピッキング」というものもあります。自分の有利な証拠だけをかき集めて、論拠を固めようとする思考のことです。こしゃくにもちゃんとデータを提示して議論を仕掛けてくる相手に対して「そのデータは確証バイアスにまみれている!」と指摘して議論をちゃぶ台返ししましょう。

使用例:「都合のいいデータばっか羅列して確証バイアス丸出しなのだが?」

まとめ!

以上、ネット上の口ゲンカでよく見かけるワードをピックアップしてみましたが、どうでしょうか。

なんだか相手の人格を誹謗中傷するようなワードが多い気がしますが、やはり口ゲンカにおいては真っ当な議論をするよりも、相手の内面を攻撃する作戦の方が有効だということなのでしょうか・・。

一般人の口ゲンカならばともかく、テレビや新聞に出てくるような有名人・知識人の方は、できるだけこういった言葉は使わないで冷静な議論してほしいものです・・。

もし過去にこういう言葉を使ってしまった有名人・知識人の人がいたら、イエローカードですぞ! m9っ`・ω・´) ビシッ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。